読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよなら言葉~farewell to words~

ポイズンによる音楽とか生活とか趣味とか社会とか

僕らの転職WARS

日本列島にショックが走りましたね ツイッターやニュースでも話題になっていたし すごいファンだっただけに非常に残念でしかたないです・・・ 少なくとも僕にとっては支えであったというか単純に好きでした ただもう決定みたいなのでその考えを尊重すべきなのでしょうね・・・

                            

 

 

4月22日よりピザポテト販売休止・・・ MAO ASADA? 興味ねぇーっす

 

転職をキメて一週間以上経過しましたが概ね満足しています 12月に転職を決意し、1月から約一か月間の間転職神(転職を司る神のこと、そうつまりポイズン)として名を馳せた僕ですが正直なところ転職神故か「転職、マジで楽勝だったなぁ」というのが感想です。 結果だけで言えば一か月間で仕事と並行して未経験の業種へ8社書類を出し、そのうち3社から内定をもぎ取った(ちなみに面接で落とされたのは1社だけだった)。 仕事をしながらの転職活動だけは正直なところ大変でした。 予定が合わない、休みがなくなる、書類を書く時間がない等々。 それでも転職活動をやってこれたのは転職エージェントの存在が大きいです。上記8社はすべて僕が利用したマイナビエージェントからの紹介案件でした。 僕は非常に面倒くさがりなので企業との調整や案件の大まかな選定などはしたくなく、転職エージェントなら無料で使用でき、相談事や書類の添削もやってくれるということなので即登録しました。 ちなみにこのとき

マイナビエージェント

リクナビエージェント

JACリクルートメント

の計3社に登録しましたが、最終的にはマイナビ1社に絞りました。 ネットなどを見ると担当になるエージェントにより大分質が左右されるらしく、いまいち要領を得なかったので一気に3社登録しました。 完全な私感ですが総合的には

マイナビ>JAC>リクナビ

という感じでした。

選ばなかった2社に関して述べさせてもらうなら

リクナビ

紹介される案件数はぶっちぎりで多かったので案件数の母数はやっぱり多いと思いますが、“数打ちゃ当たる”感は否めない。 「おい、われぇ、何聞いとったんじゃ!?」という全く僕の希望に合わない案件も多く出されました(それ故の紹介案件数の多さもありましたが)。 また、単純にエージェントが嫌いでした。 嘘はつかないで教えてほしいと転職理由を聞かれて素直に「長時間労働に限界を感じたのと会社が嫌いです」と答えたら普通にディスられました。後の2社は同様の答えをしてもそこから一緒に具体的な退職理由を組み立てようとしてくれましたが。 案件もクソなのでリクナビは即外してメールも電話も全シカトしてフェードアウトしました。

JAC

面談に行くとJACはどうやら即戦力系の転職に強いらしく、僕みたいに未経験業種への転職はあまり強くないらしいです。 それでも僕の経験を生かしつつ希望に近い案件を一緒に考えてくれ、非常に親身になってくれたり、事前に僕の会社などもしっかり調べていてくれており非常に頼もしかったです。 キャリアアップを考えるなら非常に良いと思いましたが、今回はキャリアチェンジをしたかったため、最初の内定が出るまで連絡は取っていましたが、最終的には辞退の連絡をいれました。

そして・・・

マイナビ

担当者がくそ好みで巨乳だった。 以上

もちろん案件の質や人間性もありましたが、はっきり言ってそれだけですよ、僕がマイナビエージェントで頑張った理由は! 便宜上マイナビの担当者を“可愛い”という名称で呼ばせてもらいますが、可愛い(巨乳)に喜んでほしくて、可愛い(32歳)に僕で稼いで欲しくて、可愛い(ワンレンヘヤー)の声が聞きたくて、可愛い(よく笑う)に会いたくて、可愛い(大酒飲み)とあわよくばワンチャン・・・と思い転職活動を頑張ったんや!!

可愛い(足が筋肉質)は選考の結果とかをクイズ形式で伝えるという変な電話してきたんで、最後3社内定を貰って1社に決めたとき逆に僕からクイズを出したんですよ

ポイ「可愛い(紺のニットをよく着てる)さん、僕決めましたよ、どれにしたと思います?」

可愛い(独身)「△△(僕が選んだ会社)ですかぁ~?」(即答)

もうね・・・以心伝心(byオレンジレンジ)かと思って若干カウパー出た

まぁ何かを頑張るためには何にせよモチベーションが必要ということですね

最終的に何が言いたいかと言うと・・・

 

可愛い(可愛い)好きだぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~!!!!!

 

 

パイパイ